美爽煌茶の効果効能と副作用

スポンサードリンク

美爽煌茶の効果効能と副作用

美爽煌茶の効果効能と副作用

期待できる効能効果

美爽煌茶に含まれている成分を総合的にみると、便秘解消や美肌維持、精神の安定などの効果を得ることができると判断できます。

 

一つの成分だけではなく、沢山のハーブや生薬が配合されているので、腹痛や下痢などの副作用を減らすことができます。また、現代にて爆発的に増えている高血圧や脂質異常症、糖尿病などの予防、改善効果も期待することができます。

 

効果的な飲み方とおすすめのタイミング

便秘の度合いによって煎じ方や飲み方を調節するようにします。ひどい便秘の場合には毎日10分くらい煎じたものを飲用するようにしますが、それほど強い便秘ではない場合には、3分くらい煎じたものを便秘がひどい時だけ飲用するようにします。

 

おすすめのタイミングとしては就寝の2時間前です。就寝前に用いることによって、翌朝起床すると同時に気持ちのいいお通じを得ることができます。寝ている時に腹痛で起きてしまった…という場合には、午前中に摂取するか、飲む量を少なくするようにします。

 

副作用

腸壁を刺激して蠕動運動を活発にするという働きがあるので、腸が過敏な方が利用すると下痢や腹痛が引き起こされることがあります。その他、血糖値を下げる作用があるので、血糖値が不安定な方が利用すると低血糖を引き起こすことがあります。妊娠時、授乳時は安全性が確認されていないので利用しないようにします。

 

美爽煌茶の費用・味・成分と選び方のコツ

味・香り

美爽煌茶はアップルティーとローズヒップの味が強いので、甘酸っぱいアップルティーという感じの味がします。香りも甘酸っぱいフルーティーな感じなのが特徴です。

 

費用・コスト

3,5g×30包入りで販売されています。30日分4,000円で計算すると、1日分の価格は約133円になります。

 

選び方のコツ

Amazonで4,000円、ヤフーショッピングで5,122円、4,500円で販売されているのに対し、公式サイトでは定期購入コースで3,600円、定期ボーナスコースだと3,000円で購入することができます。

 

歴史と販売店

株式会社フレージュという企業が販売を行っています。美爽煌茶を始め、ルイボスベリーアイやプラセンタ・プルミエ潤留―うるるー、ぽろぽろとれる杏ジェルなどのハーブティーや化粧品を販売しています。フレージュブログなどのコンテンツも充実しています。

 

美爽煌茶に含まれている成分の効能

カッシア・アラタ

カッシア・アラタにはサツマイモの約20倍もの食物繊維が含まれているという特徴があります。更に、センノシドが含まれているので、腸壁を刺激して大腸の動きを活発にするという効果があります。これら効果により、食物繊維+腸壁の刺激=便通が促されるという方程式を生み出します。

 

アップルティー

抗酸化作用やデドックス効果に優れています。美肌維持やアンチエイジング、便秘の改善、むくみの改善などの効果を期待することができます。

 

ローズヒップ

ビタミンCをレモンの20倍も含んでいます。このビタミンCの働きにより、美肌効果、アンチエイジング効果、免疫を高める効果などを得ることができます。

 

カミツレ

カミツレには精神安定、消化促進、美肌効果、鎮痛効果などがあります。ストレスによる精神不安や肌荒れ、頭痛・生理痛などの改善に有効です。

 

カワラケツメイ

カワラケツメイには利尿、便通改善効果があります。昔からその効果を期待して民間薬として用いられてきたという歴史があります。

 

エビス草の種

別名ハブ茶と呼ばれており、昔から便秘解消、目の機能を改善する、脂質異常症の改善、更年期障害の症状改善などに利用されてきました。

 

麦芽

麦芽には便秘解消に役立つ食物繊維や消化を助ける酵素が豊富に含まれています。その他、精神安定効果もあります。

 

ギムネマ

ギムネマには血糖値を下げる効果、肥満抑制効果、便秘解消効果、虫歯予防効果などがあります。

 

麻の実

麻の実には必須アミノ酸や必須脂肪酸、不溶性食物繊維が豊富に含まれています。これにより肥満や便秘、脂質異常症の改善などに役立てることができます。

スポンサードリンク

page top