ダイエットお茶

スポンサードリンク

ダイエットにおすすめのお茶・ハーブティー

ダイエットに効果的なお茶やハーブティー

お茶やハーブティーはダイエットをサポートします

ダイエット、それは若い女性に限らず、若い男性、中高年の男女にとっても永遠のテーマになっているという現状があります。肥満は見た目の悪さだけではなく、糖尿病や高血圧、脂質異常症などの病気の原因になることもあるのでなるべくなら早めに改善したいもの。

 

肥満を引き起こす原因として多いのが食べ過ぎや運動不足、筋力不足による代謝の低下などです。解消するには食べる量を制限して適度な運動を行うことになりますが、ストレスや忙しくて時間がないなどがあると、なかなかスムースにいかないものです。

 

このような現状の手助けを行ってくれるのがハーブティーです。ハーブティーには代謝を向上させるものや、お通じを促し全身のデドックス効果を高めるもの、血流を改善して痩せやすくしてくれるものなど、様々な種類のものがありますので自分に合ったものをチョイスしてダイエットに繋げることができるのでおすすめです。

ダイエットに効果的なハーブティーは?

有名なのがプーアル茶やごぼう茶、ジンジャーティーなどです。プーアル茶は脂肪の吸収を抑制し、ごぼう茶には食物繊維が多く含まれているので便通改善、血糖値の上昇抑制、ジンジャーティーは代謝を活発にする効果などがあるので、それぞれダイエット効果を高めるという働きがあります。

 

よく、ハーブティーだから効果が弱いのでは?という話を聞きますが、その人の体質に合ったものを用いると、一般的に出回っているダイエット食品以上の効果を発揮してくれるので、効果が弱いということはありません。とはいっても、抽出方法などを間違えてしまうと、効果をしっかり得られないことがあるので、しっかりと抽出方法、使用方法を守るということが大事になります。

 

ハーブティーダイエットにて効果を得るには最低でも3か月ほどの利用が推奨されています。何故かというと、ハーブティーは「体質を改善して痩せやすい体質に導く」というような性質があるので、体質を改善するためには最低でも3カ月の時間を要するからです。

 

すぐに効果を得たい…という気持ちが先走り気味になりますが、しっかり時間をかけてダイエットした方がリバウンドの確率が減少するので、お茶をゆっくり飲みながらじっくりダイエットすることをおすすめします。

 

以下、ダイエットに役立つハーブティーを順にご紹介していきます。

ダイエットに役立つお茶の一覧

プーアル茶

プーアル茶には食事による脂質が吸収されにくくなり、脂質異常症や血糖値を安定させたりする効果が期待できます。その他、腸内環境改善、便秘改善による相乗効果を期待することができます。また冷え性や血流を改善して代謝を向上させるという働きによってもダイエット効果を高めてくれるのでおすすめです。

杜仲茶

杜仲茶には食事によるコレステロールの吸収を抑制するという作用や、体を温め全身の代謝を活性化させるという働きがあるのでダイエット効果を高めることができます。更に体力を向上させるという働きも併せ持つことから、体力低下を伴う冷え性や老人の足腰の弱りなどにも利用することができます。

ごぼう茶

ごぼう茶には食物繊維が豊富に含まれているので、便通改善、血糖値などの効果を期待することができます。食事の前に利用することで食事によって入ってくる糖質や脂質の吸収を抑制することでダイエット効果を高めます。

マテ茶

マテ茶には脂肪の吸収を抑制する働きがあるので、肥満防止、コレステロール値の改善などの効果を得ることができます。特にお肉などの脂質の多い食事をする時に利用する時におすすめです。

玄米茶

玄米茶には糖質や脂質、コレステロールの吸収を抑制する作用があるので、ダイエット、糖尿病、高血圧などに対して効果的です。その他、リラックス効果や抗酸化作用などの効果もあるので、精神状態の安定、美肌、老化防止などの効果も得ることができるのでおすすめです。

ジンジャーティー

ジンジャーティーは生姜が原料となっています。生姜は体を温めて代謝を活発にするのでダイエット効果を高めます。また、胃腸の働きを活発にするという作用もあるので、食欲不振や胸焼け、便秘などの胃腸症状の改善にも役立つお茶になります。

なた豆茶

なた豆茶は水分代謝を改善するという働きにより、水太りの改善に効果的です。更に脂肪の吸収も抑制することによってダイエット効果を高めます。普段よりむくみなどなどの水分代謝の悪化を自覚している方におすすめのお茶です。

明日葉茶

明日葉はカルコンというコレステロールの吸収を抑制する成分が含まれていることにより、ダイエットや糖尿病予防効果を高めます。食事の直前に飲むことにより、食事によって取り込まれる脂質や糖質の吸収を抑制することができます。

緑茶

緑茶に含まれているカテキンには脂質の分解を高めるという働きがあります。運動前、食事の30分後に用いると効果が高くなるのでおすすめです。どちらの場合も温かい緑茶を利用することでダイエット効果を高めることができます。

甜茶

甜茶の甘味成分には砂糖の75倍もの甘味があります。この甘味成分を摂ることによって、糖質の摂取を制限することができるのでダイエットに繋がります。服用量を増やせば増やすほどダイエット効果が高くなるというものではないので、記載された服用量を守って利用するようにします。

クコの実茶

クコの実茶には脂肪の排出を促す作用や、コレステロールを抑制するという作用があることによりダイエット効果を促します。また、クコの実茶には肝機能を向上させるという働きがあるので、全身の脂質代謝が活発になり痩せやすくなるという効果も得ることができます。

スポンサードリンク

page top