胆石や腎臓結石、尿路結石にお茶やハーブティー

スポンサードリンク

胆石や腎臓結石、尿路結石におすすめのお茶・ハーブティー

ハーブティーで胆石や腎臓結石、尿路結石予防を

ハーブティーで胆石、膵炎、尿路結石を予防できる?

3大激痛とされている病気として胆石、膵炎、尿路結石があります。尿路結石は中でもあまりの激痛に救急車を呼ぶ人がいるほどの激痛だといわれています。この激痛を一度でも経験すると、二度と同じ痛みを経験したくないので、石が出来る原因を改善する方が多く見受けられます。しかし、のど元過ぎれば…という言葉がある通り、痛みが去るとまた同じ生活をしてしまうという方がいることも事実です。

 

このように、分かっていても同じ生活習慣を繰り返してしまう方や、体質によって石が出来やすい方におすすめなのが胆石や腎臓結石、尿路結石の予防、改善に有効なハーブティーです。石の予防、改善に有効なハーブティーには固まった石を溶かす作用があるので、石が巨大化して体内に残り痛みの原因になることを防いでくれます。ケースにもよりますが、軽い尿路結石などであれば、結石を小さくして排出させてしまい、いつの間にか症状が無くなっているということも少なくありません。

胆石や腎臓結石、尿路結石の予防と改善に役立つハーブティーは?

ウラジロガシ茶とかきどおし茶になります。ウラジロガシ茶には結石の原因となるカルシウムやリン酸を分解するという効果があり、かきどおし茶には利尿、消炎作用により石が排出されやすくなることや、痛みの軽減に役立ちます。これらハーブティーは昔から石の予防、改善として用いられて効果を上げてきたという歴史があるので、安心して利用することができます。

 

体内に出来る結石の原因の多くは「肉類の食べ過ぎ」が原因だとされています。牛肉や豚肉、鶏肉などの肉類を食べ過ぎると、血液中にシュウ酸や尿酸、コレステロールなどが増えてしまいます。シュウ酸やリン酸が尿に混ざることでカルシウムと結合して腎臓結石や尿路結石を作り出します。

 

コレステロールが多くなりすぎると、胆嚢にてコレステロールの塊が出来やすくなるので胆石が生じやすくなります。体内にて石が出来てしまう要因はこのようにハッキリしているので、なるべく肉類の摂取を減らすことが求められます。肉以外にも、乳製品やカロリーの高い加工食品、ケーキ、アイスなども同様にリスクを高めてしまうのでなるべく摂取を減らすようにしなければなりません。

 

どうしても減らすことが出来ない…という場合には、結石予防効果のあるハーブティーを利用するようにするとリスクを減らすことができます。また、運動不足や水分の摂取不足、ストレスなども原因となるので、改善するように努めるようにするといいでしょう。

胆石や腎臓結石、尿路結石に用いるお茶の一覧

ウラジロガシ茶

かきどおしには結石を排出させるのに必要な利尿作用や、痛みの原因となる炎症を抑制するなどの働きがあります。かきどおし茶の結石に有効な成分は煮沸させてしまうと、効果が揮発してしまうので、沸騰しないようにして成分を抽出するようにします。

かきどおし茶

胆石や腎臓結石、尿路結石に役立つお茶、ハーブティーのまとめになります。石は七転八倒するほどの痛みをもたらすので、一度なると二度となりたくない…といわれています。各種ハーブティーには石を溶かすという働きによって各種結石を予防、改善します。

スポンサードリンク

page top